0120-504-195

受付/9:00~18:00 定休日/水曜日

資料請求 資料請求
イベント イベント
TEL TEL
HOMEナチュラル建築ブログタイル 〉好みのタイルを選ぶ
2018/09/23 (日)

好みのタイルを選ぶ

今は四角い白いタイルだけではなく、様々なデザイン・色のものがあります。

ブルックリンスタイルの七里です。

大体、朝は5時から自分の仕事を始めて、7時ぐらいに

近くのカフェ等に移動してブログとインスタを更新するのですが、

その際に、集中するため、

音楽を聴きます。

その際に、上手く集中できる音楽と

そうでない音楽があることに気づいててきました。

集中できないもの→日本語歌詞の歌もの、

又は、歌詞を歌えちゃう洋楽。

やはり、歌詞に意識がいってしまい、

作業が滞ります。

即興系のjazzなども聞いてましたが

曲の中での展開が激しく気になって集中できないです。

集中できるもの→歌がない、リズムが単調で、

少し早い、あまり楽器の音が入ってないもの。

house musicなどです。

リズムがずーっと一定で打ち込んでいるので

妙な心地よさがあって、集中でき、

これに気づいては、作業中のmusicは、houseです♪

ちなみにこの話を友人に話したら、

歌詞があったほうが、ガヤガヤしたcafeにいるようで

より集中できると言っていました^^;

人それぞれ適した集中の仕方がありますね。

今回は、タイルのお話です。

上記は、とあるビルダーさんに行った時の

施工物件の写真ですが、

家づくりをしていくなかで

欠かせない存在になっているのが、

タイルです。

今では、たくさんのメーカーさんのタイルを

使い分けていますが、

その種類の多さに

本当に好みのものを探すのが大変です。

上の画像は、いつか使ってみたいタイル。

多分モロッコタイルの柄なしのものです。

画像は、グリーンですが、

他にもレッドやブルー、たぶんブラウンなんかも

あると思います。

ちょっとタイル的には高くなりますが、素敵です。

とても主張性が高いタイルになるため、

内装とのバランスも考えなければなりません。

キッチンに使うときは、

隠れて見えなくなるキッチンというよりは、

オープンでその空間によく見えるときに使いたいものです。

タイルを使い始めたときは、

オーソドックスな白をよく使っていました。

モザイク 50角 長方形などを色々使ってきましたが

いまは、みなさんその枠を外して、

いろんなカラーのタイルを使い始めています。

タイルだと目地が、、、という意見もありますが、

そんな時は、

いま汚れにくい生地や、

色の入った目地もあります。

素敵な空間には欠かせないタイル。

ぜひ自分好みのタイルを見つけてみてください。

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~^^

『BROOKLYN STYLEのお家』がPanasonicさんのCMに使われました^^
お問合せ専用ダイヤル 0120-504-195 営業時間 10:00~18:00(定休日/水曜日)
来場予約
資料請求

アーカイブ