0120-504-195

受付/9:00~18:00 定休日/水曜日

資料請求 資料請求
イベント イベント
TEL TEL
HOMEナチュラル建築ブログ 〉ポーチ階段
2018/09/22 (土)

ポーチ階段

ドイツの玄関ポーチから新しいアイデアが生まれそうです。

本日も、安定的に4時30起き→5時出社の七里です。

先日、さらなる睡眠革命のために、

光がでる、目覚まし時計を買いました。

実際にアラームが鳴る、10分前ぐらいから

強い光を出し始め、

光で身体が少しずつ覚醒はじめ

アラームが鳴るときには

すっきり起きれるというものです。

初日、試そうと思いましたが、

自然と光が出る前に目覚めてしまい、

使う出番がありませんでした…

数日使ってみてすっきり起きられるか

トライしてみたいと思います^^

さて、またまたドイツに行ってきたときのネタです^^

今日は、『玄関ポーチ』です。

上の画像は、リノベーションされたレンガの古い

建物につけられた階段です。

グレーチング(道路の側溝のふたのようなもの)

を加工してつくった階段です。

クラシカルなレンガの建物にっ!

て思いますが、似合っております。

ポーチ階段にこの使い方ははじめてみました。

くつの泥なども落とせるかもですね。

手すりもカラフルなカラーで可愛いです。

僕たちは、作らせていただくおうちで

ポーチは、コンクリートに石やタイルという

のが一般的ですが、

これも一つの固定概念。

タイルや石のほかに

このようなグレーチングや

木や、もしかしたら土をこんもり丘のように

するとか、

大谷石を積み上げるとか、

大きい石をどんとおくとか、

色々、想像できそうです。

こちらは、町中にあったおみせの

ポーチ階段です。これは石を積み上げたようですね。

かなり古いと思います、

世の中には、この素材も使うことも可能か!って思えるものが

結構あります。

僕たちは、建築をしていますが、

世の中の素材をすべて知っているわけではないし、

しかし、どんな素材があるのか?

隙あれば見つけていきます^^

でもその素材は高価で手が出ない素材ではなくて、

普通に手に入る素材を中心に見つけています。

意外と素敵な素材って

生活していると身の回りに

あることが多いんですけどね^^

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~^^

『BROOKLYN STYLEのお家』がPanasonicさんのCMに使われました^^
お問合せ専用ダイヤル 0120-504-195 営業時間 10:00~18:00(定休日/水曜日)
来場予約
資料請求

アーカイブ