0120-504-195

受付/9:00~18:00 定休日/水曜日

来場予約 来場予約
イベント イベント
TEL TEL
HOME 〉家づくり・インテリアコラム  〉家づくりスタイル  〉ブルックリンスタイル  〉【かっこいい&かわいい】平屋のデザインポイント

【かっこいい&かわいい】平屋のデザインポイント

平屋といえば、退職後したあと、高齢になったときに住むための住宅といったイメージを持たれる方が多いのですがそんなことはありません。実際に、子育て世代など幅広いファミリーから平屋は人気なんです。それは、平屋は間取りだけでなくデザイン面でも優れているからといえるかもしれません。今回は、そんな平屋のデザイン的な魅力を中心にご紹介していきたいと思います。

平屋で暮らすということ

ステップフロアで空間を有効活用して暮らす

平屋を検討される方に人気のポイントに、ステップフロアというものがあります。アップダウンを作り出す空間で、空間の中に役割を分けたり、仕切ったりするときに使う手法です。平屋で二階まではいらないけれど、空間の広がりを感じさせたいと思われる方は、ぜひステップフロアもご検討ください。

生活・家事動線を楽にして暮らす

平屋はワンフロアに生活のすべてをまとめられるところが利点ですよね。お子様や高齢者でも、“安全に”、”楽に”暮らすことができるのは、平屋の最大のポイントでもあります。キッチン、リビング、洗面所、浴室、寝室まで、生活・家事動線が思いのままに設計し、長く快適に住める住宅を作っていきましょう。

土間で趣味を中心に暮らす

老後は趣味を中心に過ごしたいという方も多いのではないでしょうか。平屋のスタイルとして、土間を取り入れるのも人気が高まっています。ペットが遊べるスペースにしたり、DIYのスペースにしたりなど、使い方は幅広く、アイデア次第。もちろんお子様がいるご家族にも、汚れても安心な土間は人気ですよ。

庭との一体感を持って暮らす

リビングから見渡す庭、寝室から見渡す庭。お庭は見る視点によって様々な表情を見せてくれます。平屋であれば、建物と土地が地続きになる印象を与えるので、エントランスからのアプローチや、外構との一体感もあります。植栽が趣味の方も、お好みの外構で気持ちよくエントランスを演出してみてください。

ウッドデッキで庭に近い距離感で暮らす

ウッドデッキを活用するのも平屋に人気のスタイルです。リビングや寝室からお庭に続く空間も、団欒や憩いの場として活用できますよね。お子さんを遊ばせるもよし、食事やお茶をするもよし、様々なシーンで活躍するウッドデッキは開放感をもたらしくてくれます。

平屋にするデザイン上のメリット

外観がコンパクトでかわいい

平屋は、モダンなスデザインも、レトロなデザインも、そしてかわいいデザインも、どんな外観スタイルにもマッチします。大きさこそコンパクトですが、外観スタイルの表現方法は二階建てと変わらず皆様のお好みの通りにしていただけます。コンパクトな中にも皆様のこだわりとたくさん散りばめてくださいね。

勾配天井で開放感がある空間を

平屋の天井を勾配スタイルにするのが人気のデザインです。平屋は2階がない分、天井空間の使い方の自由度も増すのです。傾斜をつければ、通常の吹き抜けよりもダイナミックな空間になりますよね。リビングやダイニングにこの勾配天井を設けて、食事や団欒スペースを開放的にしてみましょう。

天窓で明るい空間を

リビングやダイニングは日々生活する上で明るいほうが居心地がいいですよね。照明代わりにもなるので、人工的な光より気持ちい自然光の中で過ごすことができます。団欒の場、お食事の場、休日の昼間に天窓から差し込む光のなかで過ごしてみませんか?

梁までこだわったおしゃれな天井を

平屋を検討される方の中でも人気なのは、このように梁をあえて見せるスタイルにするデザインです。なかでも梁をエイジングし、古材のように見せるデザインも人気です。平屋の広く確保された天井空間では、ぜひ梁など“天井空間”にこだわっていきたいところです。

かっこよくてかわいい平屋づくりを

この記事を通して平屋の魅力を知って頂けましたでしょうか?平屋の可能性と、気を付けておくべきデザインポイントを参考に、かっこよくてかわいい平屋づくり、ぜひチャレンジしていただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

自然素材のブルックリンスタイルデザイン注文住宅なら群馬全域対応(前橋・高崎・渋川・太田・伊勢崎)のラスタ工務店最新の話題をお届けします。